高年齢者雇用状況報告書とは?

 

高年齢者雇用状況報告書とは、以下の2つの法律に基づいて厚生労働省に届出するものとされます。

 

  • 高年齢者等の雇用の安定等に関する法律第52条第1項
  • 障害者の雇用の促進等に関する法律第43条第5項

 

毎年6月1日現在の高年齢者、障害者の雇用の状況をハローワークを通じて、厚生労働省へ行います。

届出期限は7月15日となります。

郵送または電子届出もできます。

 

高年齢者雇用状況報告書の届出義務のある会社の要件

 

法人単位で行います。

提出先はハローワークです。

毎年提出の時期になると届出しなければならない会社には郵送で提出書類が届きます。

そのため郵送が届かない場合には、提出の必要はありません。

中には記入例も入っており、基本的には書き方で迷うことも少ないと思います。

<スポンサード リンク>